kaeru財テク・節約研究所

日系コンサルファーム元勤務→転落中アラサー独身男の節約ブログ

QRコード決済でお賽銭。日光二荒山神社にて

ブログ村ランキング参加中です!ポチッとお願いします

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:kaerure_man:20190622073535p:plain

QRコード推進派の管理人としてはキャッシュレスが進んでいくことは大いに賛成ですが、お賽銭がキャッシュレスでできるのは如何なものか。

www.excite.co.jp

無宗教の管理人でもそんな違和感を覚えるのですが、どこかの宗派に入っている方はさらに違和感を覚えるのか、はたまたお賽銭の意味を説く中で通貨である必要があるのかないのかわかりません。

 

電子マネーでお賽銭

お賽銭のキャッシュレス化は今に始まったことではなく東京の愛宕神社にて、楽天Edyでのお賽銭ができるというニュースは2017年にすでにありました。

 

www.j-cast.com

 

そもそもお賽銭とは?

神社本庁というサイトでは以下のようにお賽銭の起源について記載されています。

お賽銭の意味や起源には諸説があります。現在では神社にお参りすると、お賽銭箱に金銭でお供えしますが、このように金銭を供えることが一般的となったのは、そう古いことではありません。

もともと、御神前には海や山の幸が供えられました。その中でも特に米を白紙で巻いて包み「おひねり」としてお供えしました。

https://www.jinjahoncho.or.jp/omairi/osahou/osaisen

願い事を聞き入れてくれる神様のお礼のようなものとして時代と共にお礼が変化していくと考えるとキャッシュレスでもいいのかと思う今日この頃でした。