kaeru財テク・節約研究所

日系コンサルファーム元勤務→転落中アラサー独身男の節約ブログ

【格安SIM】ネットのキャンペーンと店頭での購入について比較

ブログ村ランキング参加中です!ポチッとお願いします

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:kaerure_man:20190421081747p:plain

 

まずは店頭でリサーチしてみる

格安SIMを選択するときには、大きめの家電量販店が近所にある人はそこで格安SIMの担当者の人と会話するとよいと思います。

自分がどんな用途で使いたいか、どんな端末が欲しいかを伝えて、アドバイスを受ける。

もちろん担当者の人は、担当会社の格安SIMを売りたいということもありますが、他の格安SIM会社と比較するのは消費者としては当たり前のことでありますので、そこで悪く思う必要はないと思います。

大きめの家電量販店だと、店舗でしかやっていないキャンペーンを案内してくれる場合があります。

大手キャリアのように大々的に広告を打っていないため、管理人も口頭で聞いてから、小さくPOPで出ているのを確認することが多いです。

ネットで検討している格安SIMを調べてみる

店頭でのキャンペーンと比較するために自宅に戻ったら、ネットの公式サイトでキャンペーンを確認しましょう。

全く同じキャンペーンしかない場合は、ここからさらに安くなる方法を探していきます。

Amazonでパッケージを購入する

公式サイトでそのまま契約をした場合、約3000円の初期手数料がかかる場合があります。

その初期手数料を浮かせる方法としてAmazonでパッケージを購入すること。

これは定価3000円で初期手数料として取っているところ、割引されて1000円以下となっていることがほとんどです。

これで初期手数料を浮かせることができます。 

 ポイントサイト経由で契約する

契約する場所は、店舗、公式サイト、パッケージ購入とありましたが、ポイントサイトを経由するとポイントサイトのポイントを受け取ることができます。

例えば、Biglobeモバイルの場合、2019/04/21現在、お財布.comというサイトを経由すると8000円分のポイントを受け取ることができます。

 

まとめ 

みなさんの用途にあった格安SIM会社で契約をするために上記の方法で検討してみてはいかがでしょうか。

不明な点などある場合には、コメントやTwitterで連絡をいただければ返信いたします。