kaeru財テク・節約研究所

日系コンサルファーム元勤務→転落中アラサー独身男の節約ブログ

GW中、現金がない!ATM手数料無料で現金を出金できる裏技がpringです。期間中初めての利用で後日200円付与(2019/04/26~2019/05/06)

ブログ村ランキング参加中です!ポチッとお願いします

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:kaerure_man:20190505093906p:plain

10連休も心配無用! プリンをつかえば、いつでもATM手数料が0円。 | Pring(プリン) - お金コミュニケーションアプリ

10連休に入る前にみなさん現金を多めに手元においておきたいそうで、みずほ銀行の一部ATMで現金不足になるというニュースがありました。

news.livedoor.com

そんなこんなで始まった10連休も残すところあと2日。

みなさんお手元に現金は残っているでしょうか。

アプリで送金、引き出し、支払い、なんでもできるpring

pringというアプリ。PayPayなどと同じくQRコード決済ができるアプリなのですが、メインはお金の個人間でのやりとり。

あの時の代わりに払ってくれたお金。それをアプリで送り合うことができます。

お金のコミュニケーションツールと銘打っています。

PayPayにも実装されている機能ではありますが、それらは現金化できないのに対して、pringは送ってもらったお金はそのまま連動している銀行口座への入金やATMでの引き出すことができます。

通常は手数料のかかる時間帯の引き出しも手数料無料

期間中セブンATMから初めて引き出すと6月中旬に200円もらえるキャンペーンが行われていたので、スマホ1つでATMから現金を引き出すという体験をしてきました。

まずはじめに、連動させているジャパンネット銀行から1000円をpringに入金。

次に、出金する先をセブンATMに設定して1000円分を出金。

画面に表示されている提携先コード、確認番号を確認して、セブンイレブンへ。

セブンATMでカードなしでの取引を選択し、上記の提携先コード、確認番号、あとはpringを登録時の携帯番号を入力するとATMから1000円がポンっと出てきました。

ジャパンネット銀行も月の1回目は手数料無料とか、何万円以上は手数料無料とかありますが、今回のように少額の現金が手元に欲しいという時には便利にアプリですね。

※セブンATMでの出金は1000円以上に限られており、1日に2回目以降は216円の手数料がかかります。

 

 アプリのダウンロードはこちらから。

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう